車一括査定がなぜ高額査定になるのか

車マニアの太一です。

今回は、車一括査定サービスを利用した方がディーラーに下取りに出した時よりも高額になる理由を書こうと思います。

そもそも車一括査定サービスというのがわからない人もいると思うので、簡単に説明します。
車一括査定サービスと言うのは、複数の業者に一度に査定依頼をすることができるサービスの事です。
複数の業者から見積もりを得ることで実際の売却相場を知ることができ、より高く買い取ってもらえる業者を見つけることができるようになるのです。

車一括査定を利用する方が高額査定になる理由

ディーラーに下取りに出す場合、ディーラーは車を買い取ることが目的なのではなく、新車を購入してもらうことが目的となります。
その為、車の買取価格には関してはさほど詳しくありません。販売ルートもそこまで多くないことから、高額査定にならないのです。

一方で車一括査定は車を買い取って新しいお客さんに売ることが目的です。その為、車の買取相場に詳しいので正確に買取価格を出してくれます。

販売に関しても中古車オークションや海外に輸出するなどのルートがたくさんあるので、利益が出しやすくなります。なのである程度高額査定になったとしても問題ないのです。

また、買取の際も買取業者同士で競わせることができるので高額になりやすい、というのもあります。

交渉において、「他の買取業者にも査定を依頼しているので、そちらに売ろうか検討している」というのをアピールすることです。

そうすると、買取業者は自分の所で買取をしてほしいので、勝手に競ってくれるのです。なので高額買取を成立させやすくなるのです。